逆流性食道炎が改善!

51歳 女性
もともと胃腸が弱い方で若い頃も仕事のストレスから
胃潰瘍に何度もなっていました。
昨年胃カメラをした時に逆流性食道炎の指摘を受けました。
その時は症状はさほど感じていなかったのですが
12月にひどくなり、胃もたれ、みぞおち・喉の不快感、胸が痛いような詰まっているような感じがありました。
だけどお薬を飲むのもちょっと抵抗があったし根本的な解決にはならないと思って病院で胃酸を抑える薬を出されたけど飲まずにいました。しかし
とにかく朝からずっと胃がムカムカするので食べたくはないのですが体を維持していくために 食べなくちゃと思って頑張って少しでも食べてはいました。

レメディーをとり始めたところ、1週間から10日ぐらいで
みぞおちの辺りがムカムカがなくなってきました。
逆に食欲が増えてこんなに食べて大丈夫なのか!
というぐらいになってきてしまいました。
今までは、朝、昼食べていると胃がもたれてしまって
夕食は食べたくない感じだったけど、夜もご飯(お米)をしっかり食べたいな
と思える胃になりました。
調子に乗って食べてるとまだ翌朝ちょっと胃がもたれる感じはします。
でも食べた後に胃がキューってなるのはだいぶ改善されました。
今は朝からご飯(お米)が食べれます。
「お腹が空いた、食べたいな」と思える胃になりました。


 
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com